2021年3月22日(月)以降に初めてログインされる方は上記「パスワード再登録」から再登録の手続きをお願いいたします。

『東南・南アジアの洋上風力導入拡大と制度設計の動向』

このたびJOIでは、ベトナムとインドを中心に、他の東南・南アジア諸国の動向にも触れた、洋上風力発電のレポートを作成しました。
ベトナム、インドの両国について、電力セクターの動向から洋上風力支援策、案件開発にかかわる制度を整理したものです。
ベトナムについては、昨年の通達で新しくなった開発手続や買電契約(PPA)のモデルについて詳述しました。
インドについては、入札手続やPPAモデルのほか、昨年発表されたリース規則案についても紹介しています。
導入拡大に向けた課題については、政策や行政面の課題、収益性関連の課題等に分類して整理し、COVID-19の影響も踏まえた両国の事業環境比較も行っています。
その他、インドネシア、フィリピン、スリランカ、タイの動きで注目すべき点に触れました。

洋上風力発電事業の企画・検討、調査資料として、是非ご活用ください。

11月25日よりPDF(電子ファイル)で販売致します。
価格:JOI会員の企業・法人の方: 1部10万円(税込み11万円)
それ以外の方: 同15万円(税込み16万5千円)
(印刷後の複製・他者への転送・販売などは固くお断りします)

目次及び図表リスト
サンプルページ

ご購入については、下記フォームよりお問合せ下さい。
» 問合せフォーム

 

投稿日時:2020-11-19